障害者乗馬 障がい者乗馬 RDA JAPAN アールディーエージャパン

障害者乗馬 障がい者乗馬



  RDA Japan 概要



RDAについて

p1010188.JPG●RDAとはRiding for the Disabled Association の略語です。
障がいのある方にも健常者と同じように乗馬や馬車操作を楽しむ機会を提供し、QOLの向上を図ることを目的として1964年にイギリスで結成された慈善団体です。アン王女が総裁を務めるイギリス国内のRDAメンバーグループは約500あり、年間25000人の乗り手が乗馬や馬車操作を楽しみ、同じく年間18000人のボランティアがその活動を支えています。

その活動はイギリス国内に留まらず、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、フィリピン、香港などなど世界各国に拡がっています。


RDA Japan 概要

●RDA JapanはイギリスのRDA理念に基づき、RDA海外メンバーとしての承認を受けて1998年に設立されました。日本国内における障がい者乗馬の正しい普及、発展を目指し、2000年に特定非営利活動法人として東京都より認証を受けました。さらに、その真摯な活動が社会に認められ、2004年に《認定NPO》として国税庁長官の認証を受け、現在に至っております。


●RDA Japanはボランティア団体ですが、医療、教育、馬事の専門家をアドヴァイザーとして確保し、理念に基づく障がい者乗馬の活動はもとより、2008年度より税理士事務所の指導、外部評価委員会の設置など、健全な運営にあたっています。


●乗り手、指導者、ボランティアのための講習会開催時の人材手配、アドヴァイスをします。


●障がい者乗馬団体をRDAユニットとして活動認定します

ユニットは、RDAJapanの理念に賛同し、RDA活動(障がい者のための乗馬活動)を行っているRDAJapanの活動認定団体です。

RDAJapan会員が運営または所属し、一定の条件を満たす団体であればRDA活動団体としてRDAJapanへユニット登録することができます。

ユニットには ベースユニット、ユニット、準ユニット の3種類があります。

★ベースユニット:活動拠点(馬場)と自馬をもち RDAJapan認定インストラクターが所属している団体

★ユニット:RDAJapan 認定インストラクターが所属し、活動している団体

★準 ユニット :RDAJapan 認定インストラクター指導の下、ユニット内のアシストインストラクターが活動を行っている団体

●RDA活動を行っているユニットを支援し、ユニット間のコーディネータ役に務めます。

各ユニット代表が集合するユニット会議に参加し、地域ごとの報告や問題点などを話し合い、障がい者乗馬活動の発展、普及に努めています。


●国際交流を始め、海外からの情報の取りまとめや配信をします。


RDAJapan認定インストラクターの審査、更新をします。


●障がい者乗馬のガイドブックを発刊します。


RDA Japanに関するお問合せ先

RDAJapan事務局までおねがいいたします。

〒225-0001 神奈川県横浜市青葉区美しが丘西2-21-1
電話: 080-6519-7818   Fax:045-902-0510
Eメール: rda@rdajapan.or.jp

このページの先頭へ ↑

〒225-0001 神奈川県横浜市青葉区美しが丘西2-21-1  特定非営利活動法人 RDA Japan (国税庁長官認定NPO)

Copyright © 2008- RDA Japan, All Rights Reserved.